KUZUのKUTSUズレ

就職活動、、、、就活、、終活。その他、オモイツキ。

ラッキー!! けど、申し訳ない感じも、、、

今日はお昼すぎに子供と買い物へ。

 

すると、スーパーの近くにジムに何か羽撃くポケモンがいるではないですか!

「ルギア」様でした。

せっかくなので寄ってみることに。

 

するとジムの周りに続々と人が集まるではありませんか!

クルマを横付けして停まっている人もいます。

私もクルマから降りる気はなく、車の中から参戦するつもりでした。

(子供も乗ってたしね)

 

で、さっそくジム戦に入ったのですが、参加人数が2人???

2人なので到底叶いません。

どんどん手持ちのポケモンがやられていきます。

 

するとクルマに近寄ってくる一人の男性が、、、

「一緒に戦いませんか?? 一旦逃げるにすると大丈夫ですよ!」と。

 

な、なんと、、、途中で辞めて、しかも回復とかもできるとわ、、、

全く知りませんでした(・・;)

 

その人は他のクルマに乗っている人にも声を掛けています。

 

か、彼こそ「ジムリーダー!!」

 

そしてジムの周りには計14人のマスター?ブリーダー?が揃いました。

リーダーはなんでも知っています。

Android端末の方からバトル入って下さい、落ちやすいですから。その後iPhoneの方お願いします。」

彼によって14名は統率された行動に入りました。

 

そしてバトル開始!!

これまでジム戦でもレイドバトルでも、私ひたすら右へ左へ避けていました。

しかし誰も動かない、、、また驚きです。

14人もいれば特に関係ないのでしょうか?わかりません。

ひとまず連打することに集中。

 

どんどんポケモンが倒されていきます。

さすが伝説ポケモンとされるルギア、強いです。

しかしプレイヤーレベル30以上(私29)の猛者が集まっただけあり、なんとか倒すことに成功しました\(^o^)/

 

私も最後の一体がもうすぐやられそう、、的な状況下でした。

みな安堵の表情ですが、ここからがまた新たな戦いです。

ルギアをゲットしなければ!勝者にはなれません。

 

そんななか私は、、、第一投目で、、、

ルギア、ゲット!!

他の人は「ダメだ、、」「無理〰」と言っている中、、

一番に捕まえてしまいました(;・∀・)

 

内心、、やべーと感じましたが、、、

 

全員の捕獲チャンスが終わるとリーダーは

「捕まえられた方おめでとうございました! みなさんお疲れ様でした〰」

と最後の締めまで、きちっとしてくれました。

 

子供がクルマのなかで待っていた私は直ぐにお暇しましたが、

今度彼に会ったら言いたいです。

 

「リーダー、ありがとう!!」と、、、

 

 

ポケモンGOは終わらない (朝日新書)

ポケモンGOは終わらない (朝日新書)

 

 

 

次はフリーザーだね!